にゃんぱら徒然帳

30代主婦のオルビス中心スキンケア情報ブログ

オルビスの新ネイルカラー「シュガーミント」とプロテクター「クリアブルー」を使ってみました♪超速乾&持ちが良くて剥がれにくい!旧カラーとの比較などもしてみました。

2018
05
こんにちは、にゃんでございます(^▽^)
ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

先日発売になったばかりの、オルビスさんの新ネイルカラー。
ご紹介記事に書いた通り、「シュガーミント」(限定色)とプロテクターの「クリアブルー」を購入し使ってみました。

オルビス「ネイルカラー」

思っていたより爽やかでキレイなカラーでとても気に入っています。
薄すぎないカラーだから、手の指だけじゃなく、足にもペディキュアとしても使えて良いですよ~(*^^*)

今回はこの2色のレビューはもちろん、旧カラーとの比較、塗布後3日経った状態なども掲載しています。
旧タイプのネイルカラーでは満足できていなかった方や、購入しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです(^▽^)


>>>オルビスオンラインショップ


新ネイルカラー「シュガーミント」&プロテクター「クリアブルー」の色味は?


私が今回購入してみたのは、限定色の「シュガーミント」と、プロテクターの「クリアブルー」です。
どちらもぱっと見た印象でキレイ!夏っぽい!と思ったので選びました(^-^) 相変わらず青系に弱い…

オルビス「ネイルカラー」

カタログやネット上で見るとどうしても写真が明るいので全体的にカラーも明るく見えがちですが、実物を見てみると写真とそれほどギャップはなく、どちらもとてもキレイなカラーでした。
あとは塗ってみてどうかな?というところです。

大粒パール入りでもギラギラしすぎないネイルカラー「シュガーミント」


まずはネイルカラーの「シュガーミント」。春夏に使えそうなキレイなグリーンですよねー(^▽^)

オルビス「ネイルカラー」

オルビスさんのオンラインショップで見た感じでは結構パールがキラキラしてそうでしたが、実物はそれほどキラキラしておらず、とても細かいパールが入っているように見えます。
ぱっと見た感じでは入っていないようにも見えるくらいに細かいですね。

オルビス「ネイルカラー」

まずは1度塗り。相変わらず塗り方が雑というかへたっぴなのはご容赦ください…(^^;)
しっかりしたラメやパールが入っていると雑さとかは誤魔化せますが、こういうベタカラーはハケの筋跡とか塗りムラがやっぱり目立ちますね。
「シュガーミント」もパールはとても細かいので、誤魔化しはあまり効きません。どうしてもムラが出てしまいます
1度塗りだと色味は結構薄く、地の爪の色(肌色?)が透けて見えます。

オルビス「ネイルカラー」

2度塗りをしてみるとこう↑なります。
地の爪色は見えなくなり、しっかりカラーが乗りました。
でもやっぱり塗りムラが出てしまいますね…しっかり1度目を乾かしてから重ねるべきか、勢いで行くべきか迷うところです(^^;)

1度塗りではかなり薄いけど重ねると美発色のプロテクター「クリアブルー」


続いてプロテクターの「クリアブルー」。元々のネイルケアプロテクター(ピンク)は持っていたので、今回はブルーをチョイスです。

オルビス「ネイルカラー」

ネイルカラーのどろっとした液体とは違い、プロテクターは滑らかなテクスチャですね。シリコンっぽいというか、カラーに透明な膜が一枚かかっているようなテクスチャに感じます。

オルビス「ネイルカラー」

まずは1度塗り。思ったよりカラーが乗らず、ほぼほぼ透明です。爪にツヤが出たくらいにしか変化がないですね。
ボトルの中のカラーは結構しっかりブルーだったので、重ね塗りしないとカタログや公式サイトのような美しいカラーは出ないのかも?

オルビス「ネイルカラー」

というワケで2度塗り。しかもちょっと多めにとって塗ってみました。
ネイルカラーと違い滑らかなので、するする~っと塗れます。

2度塗りだとキレイなカラーが出ましたね。青と言うよりは紫っぽい色味です。
表面もツヤッとしててキレイなんですが、思ったより温かみがなく、血色の悪い爪先に見える…単品使いは難しいかなぁ。

速乾性や乾いた後の感触は?


今回のリニューアルでさらに速乾性が増したネイルカラーですが、果たしてどのくらい速いのか。
旧タイプのネイルカラーでは重ね塗りしても15分くらいはペタッとすることがありましたが、新ネイルカラーは重ね塗りをしても2分程度で乾きました。これは衝撃!

しかしそれゆえに重ね塗りが急がれる(笑) 1度塗りが余りカラカラになり過ぎると、重ね塗りの際にボコボコ感が残ってしまって逆に塗りにくかったです。これは見極めがちょっと大変かも?

その分、急いでいる時にはかなり使えると思います。
いつもネイルする時は次の日のためにネイルして寝るんですが、この超速乾性なら出かける前に塗っても間に合いそう(^-^) ホントそのくらい速いです。

塗った後もキシキシした感じや圧迫感はなく、地の爪のような感覚でいられます
「シュガーミント」はパール配合でも、トップコートなしでも表面はつるつる滑らかです(^-^)b

他の方の口コミは?


同じカラーを使った他の方の口コミもチェックしておきましょう。


【シュガーミント】
・画像通りめっちゃさわやかで可愛い色です。仕事柄、手には塗れないですが足でも可愛い
・ピンク系以外のネイルは違和感があってなかなか挑戦できないのですが、このお色ならペディキュアにもできそうだし、可愛いと思います。
・パールが意外に控えめで、ミントカラーの方が際立っていました。ミルキーなミントカラーなので、指先も冷たい印象になり過ぎなくて良いです。

【クリアブルー】
・自分の指をみるたび惚れ惚れしてアガる、綺麗な色です。薄くしごいて塗るのを2度塗りするのがちょうどいい色具合でした。
・二度塗りで、かなりぷっくりとした丸みと艶、清々しいアジサイ色の青みが出ます。この丸みと艶があるから、青い爪でもオシャレに見えるんですね。
プロテクター3色の中では一番色づく。私の指の場合、2度塗りで青みがかったグレーに発色してお洒落な感じになりました。



どちらの色も好印象のようですね。
特に「シュガーミント」は普段使いなれていないカラーではあるけれど、可愛いとの声が多く挙がっていました。
プロテクターの「クリアブルー」も青と言うよりは紫、アジサイ色という表現が印象的です。季節的にもピッタリ。
ですが一方で血色が悪い指先に見えるとの声も。やっぱり私と同じように思われた方、多いようです(^^;)


プロテクターの重ね塗りによるカラーチェンジ効果は?


今回の新ネイルカラーとプロテクターは、重ね塗りすることでカラーを変えられるというのもポイント。
早速私も「シュガーミント」に「クリアブルー」を重ねてみました。

オルビス「ネイルカラー」

光の加減で変化はビミョーではありますが、右端(人差し指)が「シュガーミント」×「クリアブルー」の結果です。
薄いサックスブルーのような発色になりました。プロテクターは1度塗りしかしていないのですが、意外に青っぽくなるもんですね。

ちなみに真ん中(中指)は「シュガーミント」(2度塗り)のみ、左端(薬指)が「シュガーミント」×「トップコート」(旧品)です。

カラーは「シュガーミント」→「クリアブルー」の順に重ねても、「クリアブルー」→「シュガーミント」の順に重ねても同じ結果になりました。重ねる順番は余り関係ないんですかね。


>>>オルビスオンラインショップ


持ちはどのくらい?塗布後3日経った状態をチェック!


旧ネイルカラーより持ちも良くなったという新ネイルカラー。
確かに旧ネイルカラーは衝撃に弱く、剥がれたところから徐々にペリペリペリ~っとフィルムが剥がれるようにして落ちていくことがありましたが、今回はどうなのでしょうか。
試しに両手の爪に「シュガーミント」のみを塗り、フツーに家事や仕事をして3日過ごしてみました。素手で洗いものもするし、洗顔ネットもガンガン使用しています。
その結果がこちら↓

オルビス「ネイルカラー」

私は右利きなのでよく使う右の指で検証です。

どうでしょう、なかなかもっていると思いませんか?ぱっと見た感じだったらほとんどダメージなしに見えます。
よく見ると爪の先端は細~く剥げていたり、全体的に色味が落ちてくすんだようになっていますが、ダメージを受けた部分からペリペリ剥がれるような剥落現象は見られていません。
旧ネイルカラーより格段に持ちがアップしているのが実感できました(^▽^)


旧カラーとの比較:似たようなカラーで比べてみた


続いての検証は、旧ネイルカラーとの色味の比較です。
新ネイルカラーには目新しいカラーも多いですが、旧タイプの人気色を踏襲したカラーもあるので、そちらを比較。

オルビス「ネイルカラー」

まずは左端の旧タイプ「レディベージュ」。赤味のあるベージュカラーです。
こちらに似ているのが新ネイルカラーの「レディッシュベージュ」です。
旧「レディベージュ」にはオレンジっぽさがあり、またラメやパールが配合されていましたが、新「レディッシュベージュ」はラメなどがないベタカラーです。
でも見た感じはほぼほぼ同じなので(名称も良く似てますしね^^)、旧「レディベージュ」を愛用していた方は新「レディッシュベージュ」でも違和感なく使えるのではと思います。

続いて真ん中のカラーは旧タイプの「マリンジェラート」。こちらは昨夏の限定色ですね。
こちらに似ているのが、今回私が購入した「シュガーミント」と「クリアブルー」の重ね塗りした結果のカラーでした。
「マリンジェラート」の方が若干明るいかな?というくらいで、とても似ているカラーです。

旧ネイルカラーに新プロテクターを重ね塗りしてカラーチェンジは試せるか?


そしてもう一つ確認したいこと、それは旧ネイルカラーに新プロテクターを重ね塗りできるのか?ということです。
ネイルカラーがリニューアルされたと言っても、旧タイプがまだまだ残っているよ!という方は多いハズ。私も色々なカラーがたくさん残っています。
それらを活用しつつ、かつ新プロテクターとも相性が良ければ言うことナシですよね(^-^)
というわけで、早速検証してみます。

オルビス「ネイルカラー」

今回の検証カラーは、引き続き「レディベージュ」と「マリンジェラート」、それに付け加えてラメ感の強い「ムーンライトラグーン」を使ってみました。プロテクターは「クリアブルー」です。
結果は↑の通り、なんともビミョーな感じに…

まず「レディベージュ」×「クリアブルー」だと、くすんだ赤紫色になりました。ブドウっぽい感じ?
「マリンジェラート」×「クリアブルー」では、青みが少し増した程度。
そして「ムーンライトラグーン」×「クリアブルー」ではもやのかかった海のような感じに…

今回重ねるのに使ったのが「クリアブルー」だったというのも原因かと思いますが、塗ってみた印象としては余り馴染みは良くないんじゃないかなということです。
重ね塗りできなくはないけど、カラーを選びますね。そしてラメ感の強いものにはオススメできない。

というわけで、結論!

旧ネイルカラーに新プロテクターを重ね塗りしてカラーチェンジは試せないことはないが、ラメやパールがふんだんに入ったギラギラカラーには余り効果がない。


オルビス新ネイルカラー&プロテクターの感想のまとめ


オルビス新ネイルカラーとプロテクターを使ってみた感想をまとめると、以下のようになります。


【良かったところ】
今までにないカラーが揃っている。トレンドを意識したカラーも多い。
旧タイプの人気色を踏襲したカラーもある
・「シュガーミント」は思ったほどギラついておらず、爽やかで上品。ペディキュアにも使える
超速乾性
持ちが格段に良くなった。剥落してこない。
キシキシ感や圧迫感はまったく感じない
・保湿成分がたっぷり配合されているため、爪が荒れにくい
・プロテクター「クリアブルー」は青すぎない少し紫がかった発色。
ネイルカラーとプロテクターを重ね塗りしてカラーチェンジが楽しめる
・リムーバーでの落ちも早い。

【イマイチなところ】
・ボトルが縦長になり安定感が減少。倒れやすく液だれしやすい
・乾きが速い故にボトルの縁の外側にすぐにネイルカラーの膜が張る。(ボトルの縁でハケをしごいた分)
・乾きが速い故にムラ塗りになると重ね塗りした時にぼこぼこ感がある。
・プロテクター「クリアブルー」は血色の悪い爪先に見えることもある。
・旧タイプのネイルカラーに新プロテクターの重ね塗りはカラーを選ぶ。ラメ感が強いものには向かない。



カラーが良いことや持ちが良いこと、保湿成分がたっぷり配合されている点等はかなり良くなったなーと思いますが、速乾性はそこまでなくても良かったのでは?とも思います。
ベタ系カラーがより塗りやすくムラなく塗れるようになってくれた方がありがたかったかな(^^;)

でもまぁカラーチェンジが楽しめたり、プロテクターにカラーバリエーションが増えたりしたのも良かったので、全体的にはそこそこ満足♪

今回は旧タイプとの比較を色々してみましたが、カラーが限られていたので、これから先また違うカラーを購入してみた時も比較をしていきたいと思います。
少しでも購入を迷われている方の参考になれば幸いです(^-^)



オルビス新ネイルカラー&プロテクター セット販売キャンペーン実施中

新ネイルカラー&プロテクターの販売を記念して、オルビスさんではお好きなカラー2色セット販売キャンペーンを実施中です。
ネイルカラー、プロテクター、トップコートからそれぞれ好きなものを2つセットにして購入することで、¥100オフになります。
期間は7月31日までと長めですが、限定色は数量限定なのでご注意を!

オルビス「ネイルカラー」
(右4色が限定色)




>>>オルビスオンラインショップ


※当記事内の一部画像はオルビス公式サイトよりお借りしています。


関連記事

0 Comments

Add your comment