にゃんぱら徒然帳

30代主婦のオルビス中心のスキンケア・メイクの口コミ・レビューブログ

ふっくらハリ肌がすぐに実現、一日中ピンと張った若々しい肌に。資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセットを試しました♪

2016
22
こんにちは、にゃんでございます(^-^)v
ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

資生堂エリクシールシリーズの7日間トライアルセットが今だけ半額キャンペーンを実施中とのことで、この機を逃すまい!と早速注文してみました♪
にゃんが今回試したのは、「エリクシール シュペリエル」のトライアルセットです。

資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット

通常¥1080するトライアルセットが、8月23日まで半額の¥540になっています。もちろん送料無料
美白タイプの「エリクシール ホワイト」も同様に半額になってますよ(^-^)

濃密コラーゲンの力をしっかり感じた7日間でした(^▽^)




肌のみずみずしさを物語る「つや玉」を実現させる「エリクシール シュペリエル」


エリクシールが目指している美肌のキーワードの一つに、「つや玉」という言葉があります。
CMや化粧品売り場のPOPなどでも目にしたことがある方もいらっしゃるのでは(^-^)

「つや玉」とは、頬の高い位置に光るみずみずしいツヤのことで、これはお肌が健やかに満たされていて美しい状態にあることで現れる美肌のサインです。
表面的に美しいのではなく、肌の内部から自然と浮かび上がる輝きなので、肌の内部がうるおいに満ちて健やかであることが条件となります。

肌の内側から自然と浮かび上がるように現れる光、ということは、肌そのものにも透明感がなければいけません。
そして肌の透明感は、しぼんでしまったエイジング肌ではなく、ピンとハリに満ちた若々しい肌でないと実現しないものです。

資生堂「エリクシール シュペリエル」シリーズは、そんな「つや玉」の現れる若々しいハリ肌へ導くスキンケアシリーズです。


先進の濃密コラーゲン・サイエンスでハリ肌を引き出す


「エリクシール シュペリエル」でメインに配合されているのが「コラーゲン」。
「コラーゲン」は、ヒトの場合、赤ちゃんの時にもっとも多く肌の中に持っていると言われており、年齢とともに徐々に減っていってしまう美容成分です。
エイジングケアには欠かせない成分として、各社ほとんどの美容アイテムに「コラーゲン」が含まれています。

しかし、コラーゲンはただ与えるだけでは意味がありません。コラーゲンが育つ環境を整えてあげないと、いくら与えてもその効果を十分に発揮できないんです。

コラーゲンにとって大事なのが「水分」。
うるおいに満たされた角層内でこそ、コラーゲンは成長し、肌に弾力を与えてくれます
しかし、年齢を重ねてくると肌の水分量も失われてしまいます。その結果としてコラーゲンも減少してしまうんですね(^-^)b
なので、コラーゲンの生成を促すには、保湿対策もしっかり行わなければいけないんです。

「エリクシール シュペリエル」にはその保湿効果もしっかりと備わっています。
角層をうるおいで満たし、コラーゲンを育ちやすくする環境を整えながら、コラーゲンの生成を絶え間なく行ってくれます
コラーゲンの生成され続ける肌はふっくらとした弾力を持ち、いつまでも若々しさを保ち続けてくれます。


しっかりとハリ肌を感じられる7日間のトライアルセット


「エリクシール シュペリエル」のトライアルセットは、さっぱりタイプとしっとりタイプの2タイプ展開。
にゃんは今回はしっとりタイプを使わせて頂きました(^-^)

セット内容は以下の通りです。

・リフトモイストローションW(化粧水)
・デーケアレボリューションW(日中用美容液)
・リフトモイストエマルジョンW(乳液)


資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット

トライアルセットとは言え、ボトルはしっかりとしたものになっています。
7日間分ではありますが、それ以上もちましたね。かなりたっぷりめに使ってもイイくらい(^-^)

資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット

大きさ的にも化粧水がトライアルとは思えないくらい大きいです。
内容量は30ml。ふとっぱらですねー。

ちなみに、エリクシールシリーズのトライアルセットは市販されていません
通販限定となっているので、お求めの際はオンラインショップ「ワタシプラス 資生堂」へ(^▽^)/


「エリクシール シュペリエル」トライアルセットを7日間使ってみました!


「エリクシール シュペリエル」トライアルセットの使い方は以下の通り。
日中は化粧水+日中用美容液、夜は化粧水+乳液です。

資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット


①化粧水「リフトモイストローションW」
少しとろみのあるテクスチャで、香りがついています。公式サイトでは「アクアフローラル」の香りとなっていました。
とろみがあると言っても、肌につけると全然とろみは感じず、さらっとしていました。
しっとりタイプでこのくらいのとろみなら、さっぱりタイプはもっとさらっとしてるんじゃないかなぁ。

資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット

本当はコットンに500円玉くらいの大きさにとって使うのがイイみたいなんですが、にゃんは手のままで(^^;)
肌につけるとすーっと浸透していくのがわかるくらいに馴染みが早いです。
あっという間に吸い込まれていきますが、馴染ませた後の肌はしっとりもっちりとしていました。
驚いたのは、その段階でもう肌のふっくら感というかハリ感を少し感じられたこと。
化粧水をつけただけなのに、なんだか肌に弾力があるというのを感じられて、思わず鏡をガン見してしまいました(^▽^)+


②日中用美容液「デーケアレボリューションW」
朝のスキンケアは化粧水のあとにこの日中用美容液「デーケアレボリューションW」をつけるだけでOK。
SPF30・PA++++のUVカット力も有しているので、日常レベルの日焼け止め効果もばっちりです!

資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット

テクスチャはとてもさらさらとした乳液みたいな感じ。
チューブを少し強く推すとドボッと出てきてしまうくらい軽いです。
見た目は白いですが、肌に塗るとすぐに透明になるので、日焼け止めみたいに白浮きすることはありません

頬の高い位置や額など、日の当たりやすいところには重ね付けをしていきます。
化粧下地としても使えるので、その後すぐにメイクに入ってOK。朝のスキンケアがぱぱっと終わるのもありがたいです(^-^)

こちらにも化粧水と同じく「アクアフローラル」の香りがついてます。


③乳液「リフトモイストエマルジョンW」
夜のスキンケアは化粧水と乳液「リフトモイストエマルジョンW」を使います。
この乳液も油分でギトギトという感じは全くなく、ちょっと付け過ぎてもベタつかず、さっぱりとしています
しっとりタイプなのにこんなにさらっとしてるなんて…さっぱりタイプはどれだけさらっさらなんだろうか(^^;)

資生堂「エリクシール シュペリエル」トライアルセット

こちらもコットンでの使用が推奨されていますが、まぁ手で(^^;)
ベタつかないので手で塗りつけてもギトギトにならないのでいいんですよね~。
こちらにも「アクアフローラル」の香りがついています。

化粧水の後に塗ると、保湿効果がすごく高まっているのがわかります。
ずっとしっとりもっちりとした感じが続いていて、肌の乾燥もまったく感じませんでした。


7日間のトライアルを終えて感じたこと


取りあえず7日間使ってみて一番に感じたのは、肌のふっくら感とハリ感がスゴイということ(^▽^)
先述の通り、化粧水をつけてすぐに肌の変化を感じられたのは感動ポイントでした。
使っている一週間は夕方になってもほうれい線が浮かんでこず、頬のたるみ毛穴も劇的に改善
頬の高い位置にできる「つや玉」も少し出てくるようになりました(^▽^)

これは使い続けたらもっと効果があるんだろうなーと思います。
できることなら使い続けてみたいけど、まぁやっぱり難点はちょっとお値段が張るというところですか(^^;)

気になるポイントは香りかなぁ。アクアフローラル、悪くはないけどデパートの化粧品売り場のような香りがします。
その香りが好きな方にはイイと思ますが、にゃんはずっと嗅いでると頭痛くなるので苦手かも(^^;)

でも効果については文句ナシ!
ハリ肌効果をしっかりと感じられるので、たるみなどに悩んでいる方は是非試してみてほしいです(^▽^)


>>>資生堂 エリクシール シュペリエル トライアルセットはコチラから


おまけ:「エンリッチドセラムCB」と「エンリッチドクリームCB」サンプルも使ってみました


少し前に資生堂さんの店舗で頂いたサンプルで、「エンリッチドセラムCB」と「エンリッチドクリームCB」も試しに使ってみました。
今回のトライアルを購入したことでついてきたものではないですが、たまたま持っていたので(^^;)

「エンリッチドセラムCB」は3つの美容成分を贅沢に配合したスペシャルケア用の美容液。
「ウンシュウミカン果皮エキス」「マンゴスチン樹皮エキス」といった保湿成分や、「水溶性コラーゲン」「ウコンエキス」など保湿効果の高い成分がぎゅっと凝縮されて配合されています。

資生堂資生堂「エリクシール シュペリエル」エンリッチドセラムCB

美容成分が濃密に配合されているとクリーム状になってしまうのですが、それを独自製法で液状化させ馴染ませやすくなっているのが特長です。
見た目とてもさらっとしているような透明な美容液なのに、クリーム並みの濃度で美容成分が配合されています

確かにさらっとしているのですが、馴染ませていると少しずつコクを感じるというか、所謂美容液とは違う感触に変わるのが面白かったです。
でもベタつくとか重くなるという感じはまったくなく、上から乳液を重ねても馴染みが悪くなったりということは全くありませんでした。


「エンリッチドクリームCB」は、「エンリッチドセラムCB」をそのままクリームにしたようなもの。
濃厚でコクのあるテクスチャで、しっかりと水分を密封しながらコラーゲンの生成を促します。

資生堂「エリクシール シュペリエル」エンリッチドクリームCB

こっくりクリームでも、肌に広げるとするーっと伸びて浸透も早く、ベタつきは一切ありませんでした。
とてもやわらかいクリームで、ホントにクリーム塗ったの?っていうくらい仕上がりはさっぱりとしています。

これらのスペシャルケアアイテムをプラスすることで、より肌のふっくら感とハリ感を感じられました(^▽^)


>>>資生堂 エリクシール シュペリエル トライアルセットはコチラから


ランキングにも参加しております。
宜しければ←のバナーをぽちっとお願い致します(^-^)v
いつも応援頂き、ありがとうございます!

関連記事

0 Comments

Add your comment